2006年06月30日

報道ってこんなんでいいのだろうか

なんにも考えずにずっとテレビなんか見てると
自分の考えなんかなにもない空っぽな人間になっていく。

考えることをやめるなよ。
感じることをやめるなよ。
posted by みっこ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

とりあえず体重計でも買おうか

最近ちょっと太くなった。お腹周りそしてモモの辺り。
ぴったりめの服はみなきつくなった。
リアルで私を知ってる人たちよ、
次会ったとき腹とモモをじーっと見ないでくれよなw
といいながら自分はついつい他人の足の太さとか腹回りの様子を見てしまうが。

気合の入ってない姿勢で、気合の入ってない生活を
結構続けているし、身体もそれについてくる。
そういうもんだろう。
平均とか標準という意味では問題ないんだろうが
急に増えてるのが問題といえば問題。生活態度の問題。

コンビニ弁当は身体に良くないとかいう話しで盛り上がって以来
最近うちでご飯を作ろうというのが流行っていて
二人で順番に週2回ずつ作るので週4回うちで晩飯食っている。
ま、健康であれば。
posted by みっこ at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

なんでも調べる癖は私だけじゃないだろう

あるキーワードでの検索で訪れている人々が
ここ数日いきなり増加しているんですが、
なんでしょうね。
インタネッツ結構こわ。
私はどっちかってーと秘密主義者。
posted by みっこ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

小雨がぱらつきつつ結構暑くて
服を着たままなのに浮き輪とかも持って
どっぷり浸かっちゃって遊ぶ子ども、
家族、犬、カップル、海の家建設中、
はだかんぼの幼児まで目撃
犬は盛り上がって波に突撃

雨よ雨、蒸し暑いよ
posted by みっこ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

それも生きる力に変わる

あの人のなんかマグマのようなある意味でバイオレンスなエネルギーの淵源はここにあるんじゃないかという経験を知り、はあ、となる。
そう、こんな経験を生きた人の熱さにはかなうまい。最初から土俵が違うんでは。私には知りようがないその強烈な光景。胸の真ん中らへんでじゅっといって何かが焦げていそうなその瞬間の痛み。いつまでも弱まらないその炎。

表現の手段を持っているということはひとつの救いであると思う。
posted by みっこ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

世界のからくりを暴いて見せよ

なんかやられてしまう
目を見てうなずきながら歌う
わかってるよーって云ってるみたいに見える

久しぶりにあの歌を聴きながら
その本人のこれからの人生を思う おこがましくも
ひいては人間というものの人生について

理想論だけじゃ食ってけない
でも金があればいいってものでもない
そのバランスをどこに求めるのか
posted by みっこ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

風邪気味

世間が盛り上がれば盛り上がる程冷めてゆきます。
いや、そもそも試合や勝ち負けにあまり興味を持っていないのだが。
クロアチア、スラブ語系なだけあってインタビューとかぼんやり聞こえてくるとふとした瞬間にロシア語かと思うね。みんな、なんちゃらビッチ、ほんじゃらビッチって、この辺のロシア語の父称との言語的な関係性が気になるところである
posted by みっこ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

ゆっくり行けば遠くまで行ける

そんなに慌てることはないか。
あと半分ぐらいは残っているんだから。
まだまだできることはいっぱいあるなーと、

しあわせの意味も変わってきたりする。

BRUTUSで本棚公開してたやっしゃんの言葉をふと思い出した。

---
本屋に読んだことのない、新しい本が並んでるのを見ると、「まだこんなにたくさん本があるなら、人生もいろいろ楽しめるな」ってうれしくなっちゃう。
---

1年、2年とか振り返るとあっという間のように思うことが多いが、その日その日は結構ゆっくりとじっくりと過ぎていくように感じられることもあるわな。そういう時間を焦らず味わって過ごしていけばそれで。

ドストエフスキーとか読んでると、作品のその長大さと深遠さになんでかふと焦りの気持ちが起きる。別に人生かけてその作品の意味がわかんなくてもいいんだろうに、そうするとそれ読んだことそのものが無意味なんじゃないかとか思ってしまうのが悪い癖。

私は本の中で古臭いが懐かしい空気を呼吸しているような気分。
posted by みっこ at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

歌いながらお仕事

今週は月〜水の3日間、私以外は出張に行ってしまい
事務所に一人である。しかも仕事もヒマ。
うひょひょ〜〜!Webカメラも見放題〜〜!!

今日なんかもうiPodで音楽聴きながらPCに向かっちゃう。
これなら楽しく書類作成などできます。
posted by みっこ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

できるなら

揉め事は起こさずにおきたい
精神的な消耗が激しいから
しかし我慢もよくない

どっちでもなく、でも満足する方向を
どっかにみつけたい
posted by みっこ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。