2006年04月28日

誰も強制などしていないのだ

私はいろんなもの/ことに縛り付けられているように
長いこと感じていたんだけれども
見える角度が変わってみると
自分のこの手でしがみついていたというのが実体だった
それが証拠に私は手を離そうと意識して考えたら
あっさりそこから離れることができたのだった

こんなことを自分で選べるならば
私は大人になってよかったなあとちょっとだけ思った
posted by みっこ at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

3回+memo

1日3回漢方薬を飲む。お湯に溶いて。
3回が朝昼夜じゃなくて、「朝夕食後就寝前」。
夕食の時間がそんなに早くない私は、
夕食後に飲んですぐに就寝前の時間になっちまう。
錠剤とかと違ってお湯に溶いて飲むから
一見お茶とかコーヒーを飲んでる感じで
それを夜に2回も飲んでるんでだいちんに面白がられている。
お腹がぼがぼにしつつ、素直にまじめに処方に従っているのが
「いいやつ」って感じなのらしいよ。
必然的に水分たっぷりとっているんで非常にお通じが良い。笑

---
選択理論
落ち込みのようなみじめな行動を選択することをやめたいときに、できる選択は三つある
1)自分の求めていることを変える
2)自分のしていることを変える
3)両方を変える
posted by みっこ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経過

金曜日に処方が最初のに戻って
土日は旅行、というかライブ、というか酒。

平日になって二日。
書類整理に精を出しているからってのもあり、
今のところ自律神経まあまあちゃんと働いてるみたいだ。
旅疲れで足腰はちょっとつらいけど。

桂枝加竜骨牡蛎湯があっている模様。
途中2週間飲んでたやつは全然効果感じず。
元に戻したその夜からほかほかでねむねむで
いい感じに戻ったし。

この調子でいってもらってあとは仕事・会社近辺を
どうにかするって感じでいけるといいな、と。
ま、いつも思い通りにはいかないのだが。一応希望。
posted by みっこ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

やさしいやつ

膀胱炎が再発して土曜日に病院に連れていかれたかんこん、
さっきくうちゃんが夢見てうなされて変な声で鳴いたら
キャットタワーの上で寝てたのにわざわざ起きて降りてきて
くうちゃんのことなめてやってくっついて一緒に寝てる。
posted by みっこ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかってるくせに問いかける。でも、本当のことは言わないほうがいいときもあるね。

あーあーあー。とりあえず私は満足です。
個性というのは、究極その人が生きていることそのもの。
心の中はあまのじゃくでも別にいいじゃん、本人が満足なら。
どうしようもないときはどうにかしようとしない方がよかった。


雑音が来る
集中力は途切れる
ある一日が過ぎ去っていった
また終わった、こうやって終わっていった
太陽が私から隠れて同時に西の方のずっとあっちの誰かのところに現れていった
私が旅から帰ったら私の仕事のてきぱきはまた旅立ってしまった
あー、足首が太い
更新、更新、秒針が打つくらいに更新
誰もついてくるんじゃないよ


なんかこの油差さないとなーな調子の悪い、キーキーいってる車輪の私もそれだからあのなんかあったかいような手触りに出会えたのだったら、それもいいよなー。親子とか夫婦とかきょうだいとか友達とか恋人とかそんなんじゃなくて。そんなんじゃなくて。


心ってどこにあるのかなってキット人間に綿々としてつづく疑問のひとつだろう。ある人は心っていうのは体全部のどこにでもあると思うんだって。こうやって文字を打っているその指先に宿る心、おなかがどくどくと脈打つときおへそのところにある心、毎日こつこつと踏み出す足にある心、
posted by みっこ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

懸念

それだったらアリかな、と半分くらい納得がいった。
半分じゃあ納得とはいわないか。ま、いい。
でも残りの半分はやっぱりなんだか。。。
納得がいくとかいかないとかでどうにかなるコトじゃないから、そんなこといっても意味ないのにな。なんなのだ、私。
なんか求めてるものが見える気もするし、恐れていることがあるからという気もする。
私にはどうすることもできない、する必要もないのかもしれない。
何が引っかかっているんだろう。
posted by みっこ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

平易な言葉で言ってみると

>今まで当たり前だと思いこんでいたことに、疑問を感じ、
>今、ちょうど振り返り改めて考えているところでした

考えてみればそれって結構みんなに起きうることだよね。
私に起きた出来事はそれほど劇的なことでもなかったのかも。
posted by みっこ at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

いつも一緒

私は誰かの中の何かを卑下していることを
認めた方がよさそうだ。
そしてその誰かが私の中にもいることを
受け容れた方がいいだろう。
そんなもの捨ててしまえばいいのに。
誰かの為になんて反吐が出る。

私の爪のうねりのように癖のある


久しぶりに夢を見て疲れた。
私があんまり好きじゃない人ばっかりに祝福されても
ちっとも嬉しくなんかない。
好きだと思っている人たちに祝福されたって
嬉しいかどうかわからないのに。

私は結局世界から放り出されているってことを
感じでいるのか。誰かさんみたいに。


だけどあの人とはいつも一緒だっていうことがわかった。
そうでありたいと思っていることがわかった。
暖かい手。
たぶんそれだけでいいんじゃないか。
posted by みっこ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

誤作動

あーきついなあいろいろと。

本心かどうかわからないやさしさとか。
なんかもう要らないよね。
結構ずっと拒否していたことが自然と大事に思えてくるのと、
なんか大事に思わないといけないような気がして頑張っていたことを
ダメだったら拒否してもいいんだよなと思うことが、
同時に起こってくるのは不思議だが必然かもしれん。


先週久しぶりに整体に行ったら、
目が疲れてるなー
ちゃんと寝れてるの?
なんかすごくしんどそう
と、親のようにいろいろ心配された。
捻挫がダラダラと治りきっていなかったのもだいぶほぐしてもらいテーピングしてもらったから一気にラクになった。

だいたいコリがひどくなってから当日予約を入れて行くというパターンで、こないだも時間合わせこんで1時間入れてもらったのだけど、次の予約が入ってるとどうしても駆け足になってしまうんで、2〜3日前に電話くれれば後ろの時間空けとくから、あなたの場合1時間じゃとても足りないから、と言われてしまった。
いつも自力でなんとかなると思いがちだけど結局人の手をかりることになるんで、素直にもうちょっと早めにSOSを出す方がいいようですね。ナニゴトモ。自律神経の誤作動がしつこく続くので最近カウンセリングとかも視野に入れて考え中。これは頼れる人には頼っとけってことの練習の一環でもある気がする。しかし恐ろしいことよのう、人に心開くとは。そういう心構え持たずに出会えば開けることも多いというのに。
posted by みっこ at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

にんじんが余るので

今日は炊き込みご飯と肉じゃが。
作り始めるのが遅すぎて夕食というより夜食。


---
月がきれいだ

どうか俺の大切な人達が、泣いたり悲しんだりしてませんように。
どうか俺の好きな人達が、痛がったり苦しんだりしてませんように。

SION blogより
posted by みっこ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。